日高縦走は断念。


このアイテムの出番はありませんでした。

今年の6月の北海道の雨量は多過ぎです。

26日に帯広へ飛び、札内川ヒュッテからコイカクを目指す予定でした。

その26日が雨、27日も寒気が残る予報で札内川ヒュッテに缶詰になると日程的に予備日が無くなるし、札内川の水位も上昇しているので、25日夜に日高縦走は断念しました。

そこで代案としてトムラウシ温泉から愛別岳へと考えていました。

しかしトムラウシ温泉に電話をすると送迎バスが満員で『レンタカーでお越し下さい』と。

縦走なのでそれは無理(>_<)

あっ!レンタカーで日帰り登山もあり?

勝幌やウペペサンケ山、ニペソツ山、など。

しかし予算が無い。残念。

それなので大雪山縦走で計画。

まずはバスや列車の時刻を調べたり、前泊地をどうするかなど。

帯広空港から帯広駅、そこから富良野方面はバスの接続がいいので候補に。

昨年の十勝三股からも時間が遅くなるけど岩間温泉までは行けそう。
ガスカートリッジの入手先も調べ、行程中のテン場も考えると富良野方面からの入山を選択。

富良野方面からの入山は何ヶ所かあります。

バスの時刻やガスカートリッジの購入を考えて吹上温泉の白銀荘に前泊と決めました。

ここまで決めて登山計画書を作成してザックの中身を少し変えて就寝。
こうして日高を断念して大雪山縦走を決行した私です。
山レポは後日にヤマレコへ。

シェアする

フォローする