2016年1月31日 湯元温泉から刈込湖・切込湖を経て光徳牧場へ。

湯元温泉から刈込湖・切込湖を経て光徳牧場へ。

ヤマレコにUPした記事です。


日  程  2016年 1月31日 晴れ

場  所  刈込湖・切込湖

行  程  栃木県 湯元温泉(9:16)-刈込湖(10:38/11:20)-切込湖(11:23)-涸沼(12:17/12:24)-光徳牧場(14:01)

行動時間  4時間45分(地図上のCT  時間  分)

装  備  スノーシュー


ここ数年続けて歩いているルートです。
今年は暖冬の影響で歩く時期が少し遅くなりました。

東武線で東武日光駅へ。そして歩いてJR日光駅へ。
JR日光駅からバスで湯元温泉へ。
(もちろん東武日光駅からでも乗車できますが、平日は学生さんが多いので始発のJR日光駅から乗車した方が無難です。)

帰りは光徳温泉からバスで東武日光駅へ。

「まるごと日光 東武フリーパス」を利用しました。
冬季料金が設定されていてお得です。

JR日光駅からバスで湯元温泉へ向かいます。

P1130951

バスの中から神橋を撮影。

P1130954

バスは途中の中禅寺温泉で5分ほど時間調整。

その間にトイレに行けます。

戦場ヶ原から日光白根山は雲の中でした。

P1130956

9:16 右の建物のバス待合室で準備をしてからスタート。
トイレは公共駐車場の公衆トイレを利用します。

P1130958

9:17 温泉寺入口。(冬季休業中)

温泉寺の温泉は熱いけど趣きがありいい湯です。シャワー等はありません。

P1130959

温泉寺へ続く道。

P1130961

9:21 ハイキングコース入口。夏道と同じ場所です。

P1130965

温泉の熱で雪の無い場所もあります。

P1130966

9:28 ひと登りで冬季通行止めの国道に出ます。

P1130969

ここまでは圧雪されていてスノーシューもアイゼンも不要でした。

P1130970

ゴールの光徳まで7.4km。
大した距離ではないのですが…積雪期は大した距離です。

P1130971

トレースがバッチリ!スノーシュー不要だったみたい。

P1130972

9:48 蓼ノ湖。
シーンと静まりかえっていていい場所♪

P1130975

蓼ノ湖は風も無く静かでいい場所です。

P1130977

小峠に近づくにつれ坂がきつくなります。

P1130981

10:16 小峠。ここは風の通り道なので休憩には向きません。

P1130986

右の夏道にもトレースがありました。

P1130988

小峠からは目印が少なくなります。

P1130989

まあ谷筋を歩けば刈込湖まで行くんですけどね。

沢を下るので段差や空洞があります。
もっと沢山雪があれば少しは変わるかな?

P1130992

10:38~11:17 刈込湖で休憩。

P1130995

ホットサンドメーカーをイレギュラーな使い方で。
カレーパンを挟んで焼きました。
ちょっと潰れてしまうけど温かカリカリで美味しかったです。

P1130998

湖面は完全凍結していません。
歩いた部分に水が染みているのがわかると思います。
湖面の日陰部分をなるべく岸に近い場所を歩いて切込湖へ。

P1140007

先行者のトレース。
先行者は切込湖で引き返してきました。

P1140008

11:30 刈込湖。
こちらは湖面の上を歩く気になれず、向かって左側を高巻きぎみにトラバースして進みました。

P1140010

途中ですっぽり踏み抜きました。両足が落ちなくてよかった…

P1140014

平坦な湖畔部分まで来れば安心。太陽の暖かさを全身で感じられました。

ここで休憩もいいかも。

P1140016

歩いて来た一筋の足跡。何とも言えないいい気分です♪

P1140019

ほぼトレース無し。

P1140024

何の足跡?

P1140029

夏道に沿って歩いた方のトレース。何日前のだろう?

P1140031

迷いそうな場所。夏に歩いている人は大丈夫かな?

P1140035

P1140039

このまま涸沼まで下りたい所ですが…

P1140040

リボンに従いトラバースで。これが結構いやらしい斜度なんです。

P1140044

山王帽子山かな?白い帯に見える筋が山王林道。

P1140047

P1140055

12:27 涸沼。

ここからはこの道標とは違う方向へ。
夏道を歩くと急坂と積雪で難儀しそうなので。

P1140062

P1140063

こちらへ向かいます。

P1140066

昔の道標の残骸。

P1140067

今回で3回目なので大体の道筋は判っているつもりです…

一応リボンが何ヶ所かあります。

P1140069

目立つ目標物が無いのでGPSなどが必要かも。

P1140072

P1140074

昔の道標の残骸。ここまで来るとあとは下るだけ。

P1140077

積雪が少ないので笹が出ています。

調子に乗って歩いていたら歩く予定のルートを外れてしまいました。

P1140079

外れたおかげ?でちょっとした展望を楽しめました。

P1140084

難なくルートへ復帰。

P1140085

ここが深雪&新雪だったら楽しいのに。

P1140088

あと少し。

P1140089

標高を下げるとともに雪質が悪くなります。

P1140090

クロスカントリーコースに出ます。

コースを歩いて行っても光徳のバス停に行けます。

P1140093

13:50 登山口。ここからバス停まで少し歩きます。
今時、ゴミ箱は不要な気がしますが…

P1140097

14:01 バス停。
日光アストリアホテルの玄関前にあります。

P1140099

暖冬の今年は雪が遅くやっとスノーシューハイキングができました。
このルートの刈込湖から涸沼までは歩く人が少なく静かな環境が楽しめます。
逆にいうと何かあった時のヘルプは期待できません。
欲張れば周回コースで楽しめます。


『2016年1月31日 湯元温泉から刈込湖・切込湖を経て光徳牧場へ。』へのコメント

  1. 名前:けだまとりこ 投稿日:2016/04/09(土) 22:48:11 ID:c7d666de6 返信

    すごい!毎回雪山から無事に帰ってくることが!
    今年も山話たくさん聞かせてくださいね!
    りんごジュースっこより。

    • 名前:0041 投稿日:2016/04/12(火) 15:45:16 ID:e2c3f84b9 返信

      けだまとりこさん、コメントありがとうございます。
      生きて帰ってきた証にレポが載るんですよ。
      リンゴジュースありがとうございました。